メンズ

リアップは副作用が少ない育毛剤|正しい使い方をしましょう

効果とそれに伴うリスク

髪を梳く人

使用上の注意をチェック

リアップは効果が高い薄毛治療薬として有名ですが、一部副作用もあります。使用する際は、説明書きをよく読んでから使わなくてはいけません。この薄毛治療薬は、第一類医薬品に分類されています。第一類医薬品というのは、本来購入する際に薬剤師を通じて説明を受けなくてはいけない種類の薬です。現在は個人で購入することもできるようになっていますが、リスクの問題がクリアになったというわけではありません。自分の判断で購入する時は、自分自身でリアップ作用と副作用を把握して使用する必要があります。またリアップでよくある副作用は、皮膚と精神神経系の疾患、他にも循環器疾患と代謝系のトラブルです。使って必ずこの症状があらわれるわけではありませんが、使用中は特に気をつけて経過観察しなくてはいけません。

ネット通販での入手方法

リアップは副作用に注意が必要ということで、平成24年1月11日までは薬剤師による対面販売の形で購入することを義務付けられていました。しかし最高裁の判決で無効判決が出て以来規制が緩くなり、インターネットで購入する方法も選択できるようになっています。ただし無条件で購入できるというわけではなく、通販時にお店側から年齢や健康状態の確認をされるスタイルに変わりありません。確認メールに返答しないこともできますが、その場合は手続きがキャンセルされ商品を購入できないことになります。この辺りの手続きは面倒ですが、通販で購入する方が安く入手できるメリットがあります。手続きがほぼ同じなら、定価購入しかできない店舗販売よりも、通販で安く購入する方を選んだ方が少しだけ得だといえるでしょう。

Copyright© 2016 リアップは副作用が少ない育毛剤|正しい使い方をしましょう All Rights Reserved.